環境方針

環境方針を定め、周知徹底いたします。

当社では、以下のとおり環境方針を定め、全構成員(社員、パート、派遣社員、常駐外注者等)に対し周知徹底いたします。

基本理念

事業活動を通じて住みよい地域と豊かな社会づくりに取り組むとともに、クリーンで安全な優れた商品及びサービスを提供し、人と環境に配慮して、社会とともに発展する企業を目指します。

環境方針

トヨタL&F西四国株式会社は、お客様に対して環境に配慮した商品・サービスを提供し、信頼とご満足を頂くことが第一の使命であると考えます。そのために、当社の事業活動において、以下の環境方針に基づき、持続的な環境改善を推進します。

当社が行う産業車両・物流システム及びその他の機器の販売とサービス活動について環境影響を予測、評価し、環境保全活動の継続的改善を推進して汚染の予防を積極的に行います。

国・愛媛県・高知県および府下自治体の環境に関する法規則と、協定・業界規範等で当社が同意した事項遵守し、必要に応じて自主基準を設定し、環境保全に努めます。

地球・地域環境を守るため、下記4項目について、環境及び目標を具体的に設定し、定期的に見直し維持します。

  • 省エネ活動(CO2の削減)
  • 廃棄物の削減
  • 排水量の削減
  • 化学物質使用量の削減

グリーン購入に努力します。

自ら生産し、販売する製品及び提供するサービスについて環境に配慮した取組を行います。

社会貢献活動を積極的に行います。

環境活動レポートを作成し、公表します。

平成25年2月4日
トヨタL&F西四国株式会社
代表取締役社長 大城戸 圭一

営業日カレンダー タップで確認
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
お問い合わせ
PageTop