トヨタL&Fとは

お客様の物流に関する問題を解決するお手伝いを行っています。

物流に関する問題は、効率化やトータルコストの削減、そして安全作業。また、環境といった様々なテーマがあります。
トヨタL&F西四国株式会社は、フォークリフトをはじめとするトヨタの産業車両や自動倉庫などの物流システム機器で、お客様の物流に関する問題を解決するお手伝いを行なっています。

“L&F”の由来

社名である「L&F」は、こうした問題解決のお手伝いを行なう多彩な商品を示しています。
アルファベットの“L”は、ロジスティクス(Logistics:兵站、目的を持った物流)の略称、“F”はフォークリフト(Forklift)の略称です。

“L”では、自動倉庫やAGV(無人搬送台車)、無人フォークリフト、パレタイズロボットあるいは在庫管理システムといった無人物流システム系の商品を表しています。
“F”では、500㎏から43tまで荷重能力を有するエンジン式、バッテリー式のフォークリフト、そして産業車両など人の操作を必要とする商品を表しています。

社名の思い

「トヨタL&F」への社名変更は、1998年に行なわれました。
以前の社名は「トヨタフォークリフト」であり、“L”という意味・言葉はありませんでした。少子・高齢化が進む日本において、これからの物流事業展開を考えた時、人が行なう作業と機械でできる作業を分けて考えていかなければなりません。「お客様にとって最適な物流とは」「人でなければできない物流とは」「機械的にシステムに置き換えられる物流とは」。そうした視点で私達は考えています。そういった意味が、「L&F」には込められています。

営業日カレンダー タップで確認
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
お問い合わせ
PageTop